2015年5月19日火曜日

運動会のために‼︎

今日のスクールでは、運動会のために「スタートダッシュトレーニング」を行いました。

そして、もう一つ行ったトレーニングは、校庭を走るときに必ず起こる減速する動きの修正と理解についてです。
それは【コーナーリング】で遠心力の働きにより身体が傾き、外へ外へと膨らんでしまうことです。

スクール中も何も言わずに行うと、やはりコーナーリングで減速し、縦の走りで持ち直し、最後のコーナーリングで再度減速していました。

では、どう修正するのか?

頭の中で動き(膨らむイメージ)を理解し、コーナーリング時に身体の傾き(中央に少し傾ける)を意識することです。
理想でいえば、コーナーリング時も直線ダッシュしているフォームが最高の走り方と言えます。

タイム計測を行い、意識後にタイムが上がったスクール生は、無駄のない動きで観ていてとても綺麗なフォームでした。
こちらも何度もトレーニングして、習慣化しなければ変化はしていきませんが、とりあえず運動会前に頭で理解して走ることでも少しの変化は期待できます。

今週末に各学校で運動会があるので、少し覗いてみようと思います。

スタートとコーナーリングで差をつけろ‼︎(笑)

オプトスクール湘南校
山本 雅史

0 件のコメント:

コメントを投稿