2015年3月11日水曜日

スキルテスト

本日は、第三回スキルテストを実施しました。
ドリブル、リフティング、ボールタッチ(学年によって種類は異なる)を計測しましたが、上達したスクール生がいっぱい居て感動しました。

緊張感ある雰囲気で一発勝負の計測!そりゃミスも起きます。
「こけちゃった」
「いつもはもっと出来るのに」
「寒いから…」
など、色々な思いがあります。
そんな中、第一回のスキルテストでボールタッチが27回のスクール生が今回は71回‼︎
1番の衝撃でした。
このスクール生は、サッカー初心者で初めは全てのトレーニングを嫌がり「負けるからヤダ。出来ないからやらない」とボヤいていました。
「気持ちで負けてたら勝てるものも勝てないよ。やらないから出来ないんだよ。まずやってごらん」とポジティブシャワーを浴びさせること1年弱…最近は自らトレーニングをするようになってきました。
そして計測時には、リズミカルにボールタッチを行い、一生懸命練習した事がよく分かりました。
思えば、このスクール生と出会ってからメニューの幅が広がった気がします。
誰でも勝てる(初心者の子どもでも経験者に勝てる)メニューを考える事。鬼ごっこや対人メニューで勝たせる事でいきなりヤル気が起きたり、仲間からの信頼を得てよりコミニュケーションを取ることがスムーズになったりする事も多くあります。
意識が高い子どもや運動能力が高い子どもばかりではないので、個々にあった伝え方やゆっくりでも変化(成長)していく言葉がけやタイミングを毎日考えています。

今週、木曜日はフィジカルテストを実施する予定ですが、どうか天候が強風でないことを祈るばかりです。
計測している私は、ストップウォッチを押せない…文字が震えて書けない…身体が冷えきってしまっていました(笑)
次回は、ベンチコートを着て良い準備をして私も全力で計測に挑みます。

オプトスクールさいたま校
山本 雅史

0 件のコメント:

コメントを投稿