2014年11月19日水曜日

【第二回スキルテスト】


今日は、第二回スキルテストを実施しました。
第一回スキルテストでは、2号球に慣れていないためリフティング、ボールタッチ、8の字ドリブルも安定感がなくなんとかやりきったという印象でしたが、今回はだいぶ落ち着いてテストに挑めていました。
テストを行う前にスクール生を集め「絶対出来ると自分に言い聞かせていこう」と伝え、いざスタート。
スコアは伸びたものもありましたが、やはり少しのミスから慌ててしまい回数が横ばいのスクール生もいました。
悔しい表情や達成感がある表情と様々でしたが、ここからまたトレーニングをしながら苦手なものを克服していければ良いと思います。
スピードトレーニングでは、直線ショートランはスクール生全員が前回タイムよりも速いタイムをだし、アジリティとクイックネスでは、少々集中力を欠いてコーンを倒してしまう事やボールを落としてしまう事もありましたが、第一回テストのようなバタバタした様子はなく、動きも俊敏性が増した印象です。
修正点として、丁寧に行い過ぎて時間をロスするスクール生やストップダッシュは問題ないがコーンやボール乗せを雑に行いロスするスクール生。
それぞれ伝える言葉を選びながら後期トレーニングを行い、3月の最終スキルテストへ挑みたいと思います。
またトレーニング終了後には、西野コーチによる文武両道ワークショップを1時間行いました。
・集中とは?
・根気とは?
・勇気とは?
私自身もまだまだ出来ていないものばかりで、スクール生とともに成長させていただいた内容ばかりでした。
少しだけ、内容をご紹介します。
◆ 一◻︎に一◻︎   (いちじにいちじ)
皆様、この◻︎に入る漢字はお分かりになりますか?
「集中しなさい!集中しろ!」
果たして言われた子どもは集中ということを理解しているのか?
全てはこの【いちじにいちじ】で表現できるのです。
※答えは、次回のブログで(笑)

山本雅史

0 件のコメント:

コメントを投稿