2014年10月10日金曜日

【3つの距離感】


今週も引き続き、観る引く交わすをトレーニング!
1対1のエリアストップトレーニングでは、相手のいない場所へ運ぶ子ども!相手に仕掛けて交わす子ども!食いつかせてから逆を取る子ども!などカテゴリーやレベルによって様々でしたが、最終的にフィニッシュ※このトレーニングの場合はフラットマーカーにボールを止めるが上手くいかない子どもが多く、主に仕上げ作業についてアドバイスをしました。
自分の右足、左足、そしてボールの距離が大切となります。
ボールを運ばず蹴れば身体から離れ、止めようとしてもまず止めれません。
身体の近くにボールはあるが両足の距離が遠ければ、ボールを止める足に体重を乗せればバランスを崩し不安定なままで次のプレーを連続で行えません。
バランスを崩すことなく、ボールを扱えるようにたくさんトレーニングしていこうと思います。

また次回は中期のフィジカルテストを行います。

山本 雅史

0 件のコメント:

コメントを投稿