2014年6月18日水曜日

【マネをする】

ワールドカップも開幕し、日本代表はコートジボワールには残念ながら負けてしまいましたが、まだ2試合あるので
2連勝して決勝トーナメントへ進出してほしいと思います。

本日の湘南校のトレーニングでは「とめる」ことを意識したトレーニング。
サッカーで「止める」といえば、味方からのパス等をトラップすることを意味することが多いかと思いますが、
今日のトレーニングは、運んでいるボールを「とめる」です。

運んでいる(ドリブルしている)ボールを「とめる」ためには常にボールを自分の重心の下でコントロールする必要があります。
ボールを自分から離さないボールの運び方です。

ワールドカップを観ているとメッシやクリスティアーノ・ロナウドは常に自分の重心の下でボールをコントロールしています。
世界最高峰の選手の集まるワールドカップです。自分の好きな選手を見つけてマネをすることでよい動きを身につけることができるようになることもあります。

たくさんの試合をみてマネしてみてください。

がんばれ日本代表!!

0 件のコメント:

コメントを投稿