2014年6月4日水曜日

【2号球を使ったトレーニング】

Opt-Schoolでは2号球を使ったトレーニングを行っています。

普段少年団やチームでトレーニングをしているときには4号球を使ったトレーニングをする事が多いと思います。
2号球を使う事でボールのコントロール(運ぶ、止める、蹴る等)をするときにしっかりとボールの中心を意識しないと
思い通りにコントロール出来ない事が多いです。
今日のトレーニングでもいつもの感覚(4号球)でトラップやキックをしようとしてミスをする事がありました。

2号球のトレーニングではいつも以上に丁寧にボールを扱う必要があります。
丁寧にボールを扱う意識を持ってトレーニングをする事によって、
もう一度、自分自身の技術の確認をしながら新たな技術を獲得していけるようなトレーニングをしました。

スピードトレーニングでは、「腰骨を立てる」ことを伝えました。
腰骨を立てる事によって身体の中心をしっかり作り前後左右いつでも、反応できる状態を作る事が大切です。
常に意識をして、普段の生活から「腰骨を立てる」事を意識しましょう。

無料体験は随時募集しておりますので、奮ってご参加ください。
【オプト・スクール概要】 http://school.opt-sports.co.jp/

0 件のコメント:

コメントを投稿